オーガニック洗濯洗剤は洗浄力もきちんとあるのか

オーガニック洗濯洗剤は洗浄力もきちんとあるのか

そこが知りたい!オーガニック洗濯洗剤の利点と美点


洗剤近頃、人気が出てきているオーガニック製品。自然の成分を取り入れ、なるべく人工成分を減らした製品に付けられるのがこの名前です。

実は、この名前には付けるための厳格な基準が存在し、その規定に合わなければオーガニックと呼ぶことも名前を付けることもできません。

つまり、この名前が付いた製品は自然な成分を安心して使用することが出来るということになるのです。

肌に直接付けるタイプの化粧品類が特に多く販売されていますが、最近は雑貨や日用品、小物などでもオーガニックが謳われた商品が増えつつあります。

その中でも、最近ではオーガニック成分の洗濯洗剤に注目が集まってきています。しかし、普通の洗濯洗剤との違いとは、いったい何なのでしょうか。

洗濯洗剤は、基本的に化学物質で出来ています。よって、なかには肌に合わず、その洗剤で洗濯をした衣類を身に付けただけで皮膚に症状が出てしまう、という人もいます。また、生まれて間もない赤ちゃんの肌は薄くて柔らかく、肌荒れも引き起こしやすいものです。

そのような場合に、オーガニックの洗濯洗剤が好まれます。成分は自然由来のものばかりですので、肌荒れも引き起こしにくくなっています。洗剤残りも少なく、香料などもふんわりと漂う位残ってくれます。

そして、洋服の生地も傷めにくい、というメリットもあります。漂白剤や蛍光剤も入っていないので、繊維に余計な負担がかかりません。衣類のダメージは肌触りにも直結しますので、肌触りも心地良いまま着ることができます。

しかし、その反面、価格が高くなりがちというデメリットもあります。自然成分ということは量産が難しく、大量に流通させることが難しいものが殆どです。よって、通常の洗濯洗剤に比べ価格は高いことがあります。

反面、高級感も出ますので贈り物などに選ばれる方も増えているようです。最近肌が気になる方や赤ちゃんが生まれた方、一度オーガニックの洗濯洗剤を試してみてはいかがでしょうか。


添加物ゼロの化粧品を詳しく見てみる


このページの先頭へ