自然治癒力を高めるオーガニックコスメの選び方

自然治癒力を高めるオーガニックコスメの選び方

■そこが知りたい!オーガニックコスメと健康


オーガニックとは、有機栽培のことで、化学肥料や農薬に頼らずに栽培する農法です。食べることで身体の中から栄養を摂ることができますが、オーガニックコスメと言って、オーガニック農法で作られたものを原料として作られたコスメがあります。

化学肥料が使われていないので、お肌に優しく敏感肌の人でも使うことができます。また、素材そのものの持つ効能により、お肌の自然治癒力を高めてくれます。

植物由来の、人間が作り出すことのできない抗酸化物質を多く含んでいるために、敏感肌以外の人が使っても、高いエイジングケア効果があります。栽培された季節によって、原料の香りがいつもより強いことなど、取れた原料によっても少しずつ違いがあるのが特徴です。

オーガニックコスメは、たくさんのものが販売されています。どれもお肌に優しいイメージがありますが、注意点があります。例えば、大豆アレルギーがある人が大豆が原料に入っているオーガニックコスメを使うと、アレルギー症状が出てしまうことがあります。

どのような天然素材が入っているかを確認することが大切です。また、いくらオーガニックと言っても、お肌に合わない場合があります。いきなりお顔に付けるのではなく、二の腕の内側など目立たない所につけて、かゆみなどが起こらないか確かめてから使うようにしましょう。

自分のお肌の質や状態に合ったものを選ぶことが大切です。原料にこだわったオーガニックですが、コスメの原料に一滴でも使われている成分があれば、その成分の名称を使うことができます。日本では規制する法律がないためです。

せっかく良い原料を配合していても、人工添加物がたくさん含まれているコスメもあります。コスメの成分表示を確認することも大切です。


添加物ゼロの化粧品を詳しく見てみる


このページの先頭へ