無添加化粧品の配合天然成分・アロエとは

化粧品に配合されているアロエは、アロエベラという品種の葉肉から抽出された天然成分です。昔から肌に良い成分として親しまれてきた通り、美肌に良い有効成分がとても多く含まれています。

保湿効果が高く血行を促進させる作用の他にも、メラニン抑制効果などが期待できるアロエの実力について、詳しくご紹介していきましょう。

アロエの特性・効果・作用は?

アロエベラアロエベラの葉から抽出されたアロエエキスには、ムコ多糖体が多く含まれており、そのため高い保湿効果を保持しています。

この保湿効果以外にも、アロエには美容に有効な成分が多数含まれています。

例えば、メラニン色素の過剰な精製を抑制する美白効果、抗菌・殺菌効果、消炎作用、皮脂分泌を調整する効果、血行を良くする作用などがアロエの効能として挙げられています。

こうしたアロエの葉肉に含まれる多様な美容成分については以前から注目されていて、アロエを主成分とした化粧品は各メーカーから数多く販売されています。

アロエの含まれている無添加化粧品を紹介

アロエには、保湿効果の他にも美白効果や血行促進効果など、美肌づくりのサポートには欠かせない作用が凝縮しています。そのため、保湿効果をメインとした化粧品だけではなく、美白や肌荒れ防止をメインとした化粧品にもよく配合されています。

無添加化粧品では、保湿にこだわったアミノリセのナチュラルモイストローションや、美白効果の高いエフェクティブオーガニックのペルシャンWRトナーなどにも、アロエエキスが配合されています。

>>アロエの力をより高める完全無添加化粧品を詳しくみる

添加物ゼロの化粧品を詳しく見てみる


このページの先頭へ