hana organicの「フローラルドロップ」が選ばれる理由

hana organic(ハナオーガニック)の無添加化粧水「フローラルドロップ」が「贅沢な化粧水」と言われる理由のひとつとして、化粧水のベースが挙げられます。

フローラルドロップはミストタイプの化粧水ですが、そのベースは水ではなく濃縮されたローズウォーター。天然の有効成分が様々な肌悩みに働きかけます。

hana organic「フローラルドロップ」基礎情報

  • フローラルドロップ/80ml
  • 販売ブランド:ハナオーガニック
  • 価格:3,334円(税抜き)

hana organic「フローラルドロップ」の商品特徴

hana organic「フローラルドロップ」希少性の高いブルガリア産のダマスクローズから抽出された、通常の3~4倍の精油成分が含まれると言われているダマスクローズウォーターをベースにした、とても贅沢な化粧水です。

ダマスクローズの他にも厳選された6種類の精油により、肌に必要な潤いを届けるとともに自律神経にアプローチし、肌バランスを整えていきます。

保湿効果・美肌効果に優れていて、肌再生力を促すことからエイジングケア商品としても最適なオーガニック化粧水と言えます。

この商品の特徴は、通常の化粧水は水がベースとなっている製品が多い中、水ではなくローズウォーターをベースにしているという点です。そのため、精油が持つ成分や芳香を損なうことなく、肌へと届ける事ができるようになっています。

また、精油の特性を最大限に生かすために、化粧水がミスト状になるスプレータイプの容器を採用しているのも、特徴の一つ。これにより、精油の成分を呼吸器からも体内へ取り込むことができ、自律神経のバランスをより整いやすくしています。

リラックス効果が高く、ストレスによる肌へのダメージを緩和するのに役立ちます。

フローラルドロップの全配合成分公表

「フローラルドロップ」に配合されている主成分は、花精油になります。自然素材から抽出された保湿・美肌成分により、肌に潤いを与えながら肌バランスを整えてくれます。また芳醇な花精油の香りは、リラックス効果にも優れています。ここで、フローラルドロップに配合されている全ての成分を紹介します。

配合成分

ダマスクバラ花水/プロパンジオール/エタノール/水/ビターオレンジ花油/イランイラン花油/オニサルビア花油/オレンジ果皮油/ニオイテンジクアオイ油/ビターオレンジ葉・枝油/ラベンダー油/ハチミツエキス/ローズマリー葉エキス/加水分解ハトムギ種子/キュウリ果実エキス/レウコノストック(ダイコン根発酵液)/ラウリン酸ポリグリセリル‐10/サリックスニグラ樹皮エキス/ラウリン酸スクロース/BG

豊富な美容成分を含んでいるダマスクバラ花水をはじめ、ビターオレンジやイランイランなどの花精油が、肌を整えるのに良い作用をもたらします。また、ハチミツエキスやハトムギ種子で、保湿効果も高めています。

添加物

  • エタノール
    エタノールには各種物質を溶かす性質があるため、溶剤として化粧品に多用されています。清浄・殺菌・収れん・乾燥促進といった作用により、さっぱりとした使用感があります。
  • ラウリン酸ポリグリセリル‐10
    ラウリン酸ポリグリセリル‐10は、主に乳化剤や洗浄剤として化粧品に使用されるノニオン界面活性剤です。皮脂に似た成分のため、皮膚に保護膜を張り、潤いを保つ保湿効果があるそうです。
  • BG
    BG(ブチレングリコール)は、化粧品を安定した状態で長持ちさせる作用のある、石油系の化学合成物質です。保湿効果も高いため、化粧品に広く使用されています。

>>完全無添加化粧品のこだわりとは?

添加物ゼロの化粧品を詳しく見てみる


このページの先頭へ