美肌のために〜肌タイプに合わせたおすすめの無添加化粧品

肌の構造大人の肌には様々なタイプがあります。これは、年齢を重ねることで体内の水分量が減っていき、またストレスや生活習慣など様々な要因によって、肌質が変化していくためです。いつまでもみずみずしくハリのある美肌でいたい!そんな望みを叶えるためには、自分の肌タイプに合わせて、本当に必要なものを補ってあげる無添加化粧品ががおすすめです。

肌のタイプ別の説明と対応をご紹介していますので、チェックしてみてください。

敏感肌タイプのケア

外部刺激に対して弱く、アレルギーなどの症状を起こしやすいのが敏感肌タイプの人です。このタイプの方は、本来肌を守る役割をしている角質層の機能が低下しているため、外部からの刺激を肌の奥まで通してしまい、過剰に反応しやすくなっていると考えられます。血行を促進し水分の補給と保持をするケアが必要です。刺激に対してとても敏感になっていますので、添加物など刺激となる成分が一切ない完全無添加の化粧品がおすすめになります。

>>敏感肌についてもっと詳しくみる

乾燥肌タイプのケア

乾燥肌の人は、肌細胞から過剰に水分を蒸発させないように守っている角質層が、縮んで隙間だらけの状態になっています。空気の過剰な乾燥や、加齢による体内の水分量の低下、新陳代謝機能の低下が乾燥肌になる要因と考えられています。ケアをしていくためには、水分の補給と保持、血行と代謝の促進を行っていくことがおすすめになります。乾燥肌も刺激に対し過剰に反応しやすい状態にありますので、低刺激で保水・保湿効果の高い無添加化粧品がおすすめです。

>>乾燥肌についてもっと詳しくみる

混合肌タイプのケア

Tゾーンは脂っぽいのに目元や口元などは乾燥しやすい。こうした2つのタイプを同時に持っているのが混合肌タイプの人です。このタイプの人は肌全体の水分バランスが崩れていると考えられます。ですので、ケアとしては油分よりも水分を十分に補給してあげることで、肌バランスを整えてあげる事が、おすすめの解決法となります。さっぱりした使用感でも保湿効果でしっとりとする無添加化粧品がおすすめです。

>>混合肌についてもっと詳しくみる

年齢肌タイプのケア

年齢肌タイプの人のお悩みは、シミやシワ・くすみ・たるみなど老化の症状が主になります。これらは、体内の水分量が加齢により低下し、肌を持ちあげている真皮層が痩せてしまい、肌全体が土台をなくしてしまうために現れるのです。ケアのためには、十分な水分の補給と共に、コラーゲンやエラスチンなど真皮層を元気にする美容成分を補ってあげることも大切になります。浸透力が高く美容成分をたっぷりと配合した、油分と水分のバランスが良い無添加化粧品がおすすめです。

>>年齢肌についてもっと詳しくみる

肌荒れのケア

肌荒れを起こす要因は様々ありますが、一番大きく関わっているとされるのがストレスと乱れた生活習慣と言われています。心身ともに体がバランスを崩している可能性もあり、お肌のケアと共に体のケアもしていくことがおすすめです。心身ともにリラックスできるアロマ効果が期待できるような無添加化粧品がおすすめです。

>>肌荒れについてもっと詳しくみる

添加物ゼロの化粧品を詳しく見てみる


このページの先頭へ